一人暮らしを始める際の賃貸を探すポイントとは?

一人暮らしを始める際の賃貸を探すポイントとは?


どれくらいの家賃に住むかがポイント

新社会人になるなど新しい生活を始めるのをきっかけに、一人暮らしをする方が多いのではないでしょうか。しかし初めて一人暮らしをする場合、賃貸をどうやって探したらいいのかわからないことも多いでしょう。賃貸を契約する場合は、敷金や礼金、手数料などがかかることも多く、かなりの出費があるので選び方を間違えないようにすることが大切です。選び方のポイントとしては、毎月払わなければならない家賃の金額で決めることです。家賃は給料の手取りの25%から30%以内にすることです。手取りが20万円であれば、5万円から6万円くらいの家賃の賃貸を選ぶようにしましょう。この家賃の中には管理費も含まれます。この位の範囲の家賃に住めば、無理なく生活することができるからです。

住む場所と間取りや広さを確認しよう

他にも住む場所をどこにするかが、賃貸を探す際のポイントになります。特に最寄り駅をどこにするかが重要で、最寄り駅が勤務先までどれくらいかかるか計算することが大切です。計算する時のポイントは、最寄り駅から勤務先の駅までを計算するのではなくて、自宅から最寄り駅、勤務先の駅から勤務先までの徒歩の時間も考慮するようにしましょう。通勤に片道1時間以上かかると幸福度が下がってしまうというデータがあるので、なるべく片道30分以内に抑えることが大切です。

家賃と住む場所を確認したら、次は間取りや広さを確認してみましょう。一人暮らしであれば、帰ってきたら寝るだけという人も多いかと思いますが、そうでなければある程度の広さがある方が快適に過ごすことができます。なるべく7畳以上ある部屋を探すことが大切です。

琴似の賃貸物件の周辺は、緑が多く感じられます。また、市役所等の公共機関も点在せずにコンパクトにまとまっています。札幌市街へも近距離のため、人気の高いエリアとなっています。

Back to Top