安く家を建てるなら狭小住宅!!掃除が結構楽かも!!

安く家を建てるなら狭小住宅!!掃除が結構楽かも!!


人気のない安い土地で家が建てられる

戸建てを購入するときは予算を考えなければならず、便利な地域だと土地代が高くなってなかなか買えないときもあるかもしれません。土地の価格はその周辺地域の地価に左右されるケースが多く、安く買いたいときは多少利便性を我慢しないといけないかもしれません。便利な地域で一定の予算に抑えた土地を買って建てるなら、狭い土地で狭小住宅を選択すると良いかもしれません。通常住宅を建てるのに必要な広さより狭いものの、買い手がつかない所はその周辺の相場より安くなっているときがあります。土地の広さがそれほど無くても三階や四階その他中二階等工夫をすればそれなりに居住空間を作り出せるでしょう。自分の足で探すと掘り出し物の狭小地が見つかるかもしれません。

狭いがゆえ掃除が楽になる

広いリビングや広い庭のある住宅に憧れるかもしれません。確かに購入したての時は広々して住みやすさを感じるでしょうが、いざ住み始めてから色々問題を感じるようになるでしょう。広い部屋はその分汚れるところも多くなるので、掃除を何度もしないといけません。広い庭も放っておくと雑草が生え放題になったりするので、こちらも手入れが大変で住みやすいどころでなくなるときもあります。夫婦と子供が一人等家族が少ないのであれば狭小住宅の購入を検討すると良いでしょう。狭いところに建てるので各部屋は小さめになり、その分汚れるところも少ないので掃除がしやすくなります。庭を作るとしてもあまり大きなものは作れないでしょうから、手入れが大変になったりもしません。

主に地価の高い都心部に多く見られる一般的に15坪以下の敷地に建てられた住宅のことを狭小住宅と言います

Back to Top