注文住宅の賢い選び方はハウスメーカー次第!?

注文住宅の賢い選び方はハウスメーカー次第!?


優秀な設計士がいるハウスメーカーを選ぼう

完全自由設計で家造りをする注文住宅では最初の設計段階がとても大切となります。この段階でいかにして要望を図面落とし込めるかが成功のカギを握ると言っても過言ではありません。注文住宅ではそんな設計段階で家造りの工程のほぼすべてが完了すると言われおり、非常に重要な段階と言えます。そのため設計を行う優秀な設計士がハウスメーカーに在籍しているかどうかが選ぶ際の大きなポイントとなります。優秀かどうかを見極めるためにはこれまでの施工実績数や経験年数などが挙げられます。最近はホームページにおいてそうした情報を紹介しているハウスメーカーもあります。逆に言えばそうした情報を提示していないハウスメーカーは避けたほうがよいでしょう。この点は是非確認してほしいものです。

施工後のアフターフォロー体制も要チェック

また多くの人は注文住宅の完成がゴールと思われていますが、そうではありません。注文住宅完成後はその家に住むわけですが、その時に万が一不具合が生じた場合に、ハウスメーカーが対応してくれるかどうかも大きなポイントです。有事の際に迅速かつ的確に対処してくれるのか、また完成後においてもマメに定期的にチェックをしてくれるかどうか、などと言った点がポイントとなります。こうしたアフターフォロー体制が充実していれば、注文住宅完成後においても末永く安心して、しかも快適に生活することが出来ます。よって施工後のアフターフォロー体制についても、是非チェックしておきたいものです。

横浜の注文住宅の相場は、土地代と建物代で5000~6000万円ほどになりますが、木造か鉄筋か、また立地によっても金額に差が出てきます。

Back to Top